トップページ > ヒビ、キオト > 2014年07月
ヒビ、キオト

ヒビ、キオト

弦楽を中心とする若手アーティスト×ファッションのコラボレーションイベントです。日々の暮らしの中で心地良いアクセントとなる「響き、音」を奏でるミニライブを行います。
ヒビ、キオト

2014年07月27日

ミニライブ+…

こんにちは。
本日のヒビキオト ミニライブ♩
オトカリテでは初の男性チェリストをお迎えしてGAPさんのお洋服によるクラシック特集!

GAP

なんだか気が付けば曲も男性的な選曲になっておりました。
ヴィヴァルディ四季より 「夏」は、作者の生まれであるイタリアの夏のうだるような暑さと、雷雨や嵐が表現され、それは毎日の暑さとゲリラ豪雨が多い、近頃の日本の夏にも通づるように感じました。

そして、芥川也寸志作曲「弦楽のための三楽章 トリプティーク」。
芥川也寸志は、あの文豪 芥川龍之介の三男。芸術一家です。
日本人の作曲というだけあり、なんだか日本のお祭りのような雰囲気があるように思います。
有名なメロディというわけでは無いけれど、その不思議なリズムや湧き上がる生命力のようなものが、一瞬たりとも退屈させない。そんな曲でした。

そしてそして、今日はアンコール企画!
衣装を提供してくださったGAPさん前にて、出張ヒビキオト!!


ここでは耳馴染みのよい音楽を楽しくお届け致しました。
こうやってオトカリテ内のブランドの皆さんと思い出を作れること、とっても楽しいです。

この週末はお祭りのあるところも多いようで、街中でたくさん浴衣の方をお見かけしました。
今年の夏は一度きり。
たくさん思い出を作りたいですね。

さて、次回ヒビキオト ミニライブは、8月8日(金)です。
おなじみのピアノトリオで2階レストスペースにてお待ちしております。


どうぞお楽しみに♩
◆8(金)15:00~ 2F レストスペース
ピアノ・ヴァイオリン・チェロ

♩8月のスケジュール♩
8(金)15:00~ 2F レストスペース
ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ

24(日)15:00~ 2F レストスペース
ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ
  

at 18:13

2014年07月19日

心に沁みる日本の夏

こんにちは!
約1ヶ月ぶりの開催となりました、本日のヒビキオト ミニライブ♩
夏らしい浴衣で、ピアノ×ヴァイオリンの音色をお届け致しました。


皆様から頂いたリクエストの中から、クラシックの名曲を。
いつもたくさんのリクエストをありがとうございます。

そして、浴衣にピッタリの日本の名曲を演奏致しました。

菊次郎の夏より「SUMMER」は、久石譲さんのピアノの音色が印象的ですが、今日はそれをヴァイオリンで。
久石譲さんの世界観を崩さないよう編曲をするのがたいへんでしたが、奏者2人とも大満足の仕上がりでした。
お楽しみ頂けましたでしょうか?

その他にも、ヴァイオリニスト 宮本笑里さんの「BREAK」(ナビスコCMソング)や、そのお父様の世界的オーボエ奏者 宮本文昭さんが演奏されている「風笛」(連続テレビ小説 あすか)など、比較的新しい日本の曲をお届けいたしました。

クラシックなど西洋のドラマチックな名曲も良いですが、やはり日本の曲は、心に素直に響いてくる気がします。
不思議ですね。

先日から蝉の鳴き声も聞こえだし、これからがいよいよ夏本番ですね。

夏祭りや花火大会、海やプールなど、夏は楽しみなことが盛りだくさんです。
ピアノの友理ちゃんは今日の浴衣のままお祭りに行きたいと終始言っておりました。

そう!彼女の帯、後ろはもちろん前の部分までとても素敵でした。

今日の浴衣は専門の方に着付けて頂きました。
ありがとうございました。
やはり自分で着るのとは違い、いつまで経っても着崩れないですし、しゃんと背筋が伸びる気がします。
きちんと一人で着られる女性になりたいものです。
浴衣恒例の(?)オトカリテ正面玄関前で…笑


さて、次回ヒビキオト ミニライブは、27日(日)です。
オトカリテでは初の男性チェリストをお迎えし、弦楽四重奏でオールクラシックプログラムを予定しております。
どうぞお楽しみに♩

◆7月27日(日)
15:00~ 2F レストスペース
弦楽四重奏


♩8月のスケジュール♩

◆8日(金)15:00~ 2F レストスペース
ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ

◆24日(日)15:00~ 2F レストスペース
ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ
  

at 17:30
カテゴリ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人